ジブリパークの入園料金決定!&工事進捗状況4月編

取材日:2022年4月20日

入園料金決定

4/28(木)に愛知県の大村知事により、ジブリパークの入園料金が発表されました。

今年、2022年11月1日に、まずは「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の3エリアがオープンします。ここで、ご注意いただきたいことが2つあります。

①ジブリパークは予約がないと入れません

②エリア毎に予約が必要で、3エリア共通のセット券は販売しません

ということで、自分の行きたいエリアを決めて、そこの予約を取ってからでないと入場できませんので、ご注意ください。(モリコロパーク自体は予約無しで入れます)

入園料金

今回発表された料金ですが、以下の通りです。

エリア名平日大人料金(税込)休日大人料金(税込)販売予定数
ジブリの大倉庫2,000円2,500円平日3,500枚
休日4,000枚
青春の丘1,000円1,000円平日780枚
休日900枚
どんどこ森1,000円1,000円平日650枚
休日750枚

・大人というのは中学生以上です
・子ども(小学生以下)はどのエリアも大人料金の半額
・3歳以下は無料

チケットの予約・販売開始は8月頃を予定していますが、詳しい予約方法については今後改めて発表するとのことでした。

パーク営業時間

ジブリパークの営業時間は、平日午前10時〜午後5時、休日や夏休み期間中などは午前9時〜午後5時とのことです。

子ども枠

上に書いたチケットの販売数とは別に「子ども枠」というのを設けるというのも発表されました。これは、遠足や修学旅行などの際に1日500人程度の児童・園児らを受け入れるというものだそうです。

開園から翌年2月までの4ヶ月間は、長久手市や隣接する市の小学生・園児を受け入れる予定です。2022年の3月から1年ほどは愛知県全域の児童・園児に対象を広げ、空きがあれば県内の中学生・高校生も受け入れるそうです。その後は、県外の修学旅行生も受け入れるそうですよ。

予約もなかなか難しいと思うので、お子さんにとっては嬉しい制度ですね。

県民デー

地元、愛知県民にもうれしい制度がありそうですよ。県内在住や在勤・在学者が優先的にチケットを予約できる日を設けるようですね。

4月のジブリパークの工事進捗状況

2月から毎月ジブリパークの工事進捗状況を見に行って、記事を更新しています。今月は、4/20に見に行って来ました。3月は、エレベーター棟が完成して乗れるようになったというトピックスがあったんですが、今回はそれほど大きく変わっていませんでしたので、簡単に写真だけアップしていきます。

エレベーター棟

エレベーター棟に向かう通路が整備されてきました。向かって左側の白い壁?は新しくできましたね。

地球屋

地球屋はほとんど変わってないように思います。

どんどこ森

どんどこ森は工事が始まりましたね。

入口付近

リニモの愛・地球博記念公園駅から園内に入る通路(屋上にあたります)から見たエレベーター棟

ということで、今月はそれほど大きな変化はありませんでしたが、中身は着々と工事が進んでいると思います。
5月も進捗状況を撮影してお知らせする予定ですので、楽しみにしていてくださいね。

ジブリパーク進捗状況の記事はこちらをご覧ください。

ジブリパーク進捗状況2月編

ジブリパーク進捗状況3月編

関連記事

  1. イオンモール長久手|長久手市

  2. ジブリパーク

    ジブリパーク(2020年2月4日記者会見)| 長久手市

  3. 長久手市の石作神社で光の切り絵のイベントが開催

    石作神社で光の切り絵展|長久手市

  4. 桜花見

    【2022年3月8日更新!】長久手市内の花見スポットと、お子様連れにオススメの穴場的花見スポットもご紹介!

  5. 長久手の森プロジェクトX-6

    長久手の森プロジェクトX-6回目|長久手市

  6. すまいるベリーズ

    いちご狩りのすまいるベリーズさんについて、料金・予約方法等をまとめました

  7. 長久手の森プロジェクト2

    長久手の森プロジェクトX-2回目|長久手市

  8. 長久手の森プロジェクトX-4回目|長久手市

  9. ジブリパーク進捗状況3月編(2022年3月24日取材)エレベーター棟が完成し、地球屋も外観は見ることができるようになりました!