長久手の森プロジェクトX-5回目|長久手市

11月24日の日曜日に長久手の森プロジェクトXの5回目に参加してきました。
今回のテーマは、「フレンドシップ広場植栽木成長記録の調査」と「森の写真を撮る」というものです。
このプロジェクトで育てている木は、アベマキ、コナラ、フモトミズナラの3種類です。
成長記録の調査では、A,B,C,Dの4つの地点で、上記3種類の木の高さ・幅・幹の太さを測ります。
高さは、対象となる木(目印が付けてあります)の、地面から一番高いところまでの高さを写真のような道具を使って測定します。

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

箱尺という長い物差しに更に釣竿のようなものを足して10メートルくらいまで測れるようになっています。これを木に当てて測るんですが、森の中の1本なので、少し離れた位置にいる人に木を揺することによってどの木のどの枝が一番高いかを確認してもらった上で、脚立に乗って箱尺を合わせ、釣竿の先と木のてっぺんが合うように確認しながら測定していました。

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

木の幅は、一番枝が横に張り出している部分とその反対の先とを巻き尺で測りました。
幹の太さについては、地面から高さ120センチくらいのところ(下表のC1)と地面すれすれのところ(C2)の2か所について、巻き尺を幹に回して測ります。

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

A,B,C,Dの各地点の地図がこちらです。

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

そして、今年の測定結果がこちらです。

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

ちなみに平成24年度から27年度の測定結果がこちら。

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

平成28から30年度の測定結果がこちらです。

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

約7年間でかなり成長しているのが分かりますね。それと同時に、その間ずっと育ててこられたスタッフの方々の努力にも頭が下がります。
せっかく育てている森ですが、いずれこの場所はジブリパークの施設ができるようです。ジブリパーク自体はすごく楽しみですが、ちょっと複雑ですね。ですが、新しい場所に植え替えて育てるといううことで、移動させる木には印が付けてありました。

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

ここで、昼休みになったんですが、その時間を利用して、「サツキとメイの家」の写真を撮ってきました。

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

周りも紅葉していていい感じでした。

日本庭園の方はこんな感じです。

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

今日は、合間に行ってきたので、ほとんど時間が無かったんですが、弁当持参でゆっくりと観て、茶室でお茶を飲むのもいいですね。

午後は、森の中で自分が気に入った写真を撮って、いいものは次回パネルにして森の中にディスプレイするようです。「写ルンです」を支給されて撮ったんですが、撮影後、次のフィルムを送るためガリガリ回したり、懐かしかった〜。

最後は、こちらで育てているということで、しいたけ狩りをさせてもらい、大満足で帰りました。

長久手の森(モリコロパーク)の成長記録

関連記事はこちら
長久手の森プロジェクトXに参加してきました|長久手市
長久手の森プロジェクトX-2回目|長久手市
長久手の森プロジェクトX-3回目|長久手市
長久手の森プロジェクトX-4回目|長久手市

関連記事

  1. 長久手の森プロジェクト3

    長久手の森プロジェクトX-3回目|長久手市

  2. 長久手の森プロジェクト2

    長久手の森プロジェクトX-2回目|長久手市

  3. 長久手市の石作神社で光の切り絵のイベントが開催

    石作神社で光の切り絵展|長久手市

  4. 長久手の森プロジェクトX-4回目|長久手市

  5. 長久手の森プロジェクトX-6

    長久手の森プロジェクトX-6回目|長久手市

  6. イオンモール長久手|長久手市

  7. 長久手の森プロジェクト1

    長久手の森プロジェクトXに参加してきました|長久手市

  8. ジブリパーク

    ジブリパーク(2020年2月4日記者会見)| 長久手市